機材の扱い方【浮気調査コラム】 | 沖縄の探偵、浮気調査の事ならアーネスト総合探偵事務所

沖縄県公安委員会 第97170006号(一般社団法人日本探偵士会 加盟 第1020号)
MENU

沖縄全域、各種調査対応!浮気調査の事ならアーネスト総合探偵事務所におまかせ下さい。

お電話でのご相談はこちら

TEL:098-867-8273

機材の扱い方【浮気調査コラム】

機材の扱い方【浮気調査コラム】

探偵の撮影機材は、浮気調査・素行調査・証拠収集・防犯調査等..あらゆる調査で使用します。

特に、最近のスパイカメラは性能・コスト共にとても良い物が増えてきました。証拠収集として、個人で取り扱うには十分すぎる代物が多数存在します。

しかし、一番やってほしくない事が、御自身のパートナーの浮気を疑ってかかり探偵気取りで使えもしない機材を扱う事です。相手に発覚した場合、警戒心が最大級になってしまい、取り返しのつかない事になる可能性があります。そうなってしまっては、下手な探偵事務所ですとお手上げ状態になってしまいます。

「浮気をしているかどうか?」を調べてる最中に「相手に発覚する」という事が一番あってはならない事です。

実際に怒った最低最悪な事態は、”浮気調査進行中に、依頼者様自身がスパイカメラを購入し、証拠収集を試みようとしたのが対象者に発覚した。”事です。

調査進行中の依頼者様の過失における発覚は、返金対応等は致しかねます。従って、誰も得のしない最悪な状況に陥ります。

我々の機材の取扱は、スパイカメラやビデオカメラを自分自身の手足の様に扱って撮影を行い証拠収集することで、アッと言わせる様な証拠を掴む事が出来るのです。機材の取扱については細心の注意を払っております。生半可に調査に着手・横着は一切しておりません。

スパイカメラの高性能化・低コスト化と、インターネットの普及で一般にも流通しやすくはなっていますが、取扱には十分にお気をつけ下さい!

※面談は予約制となっております。ご予約の際には、お電話又は問い合わせフォームよりご連絡下さい。

※差別・違法調査等は固くお断り致しております。

Facebookメッセージからもご相談可能です。

【探偵・沖縄・浮気調査・素行調査・行方調査・盗聴機発見・ストーカー対策 etc】

沖縄県公安委員会 第 97170006 号

一般社団法人日本探偵士会 第1020号 加盟

アーネスト総合探偵事務所

Tel : 098-867-8273(24時間年中無休)

〒900-0011 沖縄県那覇市上之屋1-3-20  Dクラディア新都心

お問合せの際には「ホームページを見た」と、お知らせください。Web割引を適用させて頂きます。

面談の際に、場所等が分からなければご連絡下さい。(おもろまちメディカルセンター近郊です。)

24時間・365日無料相談受付中

24時間・365日無料相談受付中!!

TEL:098-867-8273

ご相談・お問い合わせはコチラから
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。