結婚調査における戸籍・住民票等の取得は不可。 | 沖縄の探偵、浮気調査の事ならアーネスト総合探偵事務所

沖縄県公安委員会 第97170006号(一般社団法人日本探偵士会 加盟 第1020号)
MENU

沖縄全域、各種調査対応!浮気調査の事ならアーネスト総合探偵事務所におまかせ下さい。

お電話でのご相談はこちら

TEL:098-867-8273

結婚調査における戸籍・住民票等の取得は不可。

結婚調査における戸籍・住民票等の取得は不可。

問い合わせや御相談を受けている際に、よく質問される事が「婚約相手の結婚調査の際に、戸籍や住民票の取得は可能ですか?」と聞かれます。

個人情報の取り扱いが強化され、戸籍・住民票の請求資格は、「本人又は本人と同一世帯の方・委任された代理人」のみが取得する事が出来ます。探偵業者が直接調査対象者の戸籍を取得する事は出来ません。

弁護士や司法書士等の士業の方々における戸籍・住民票の取得は

上記の様な、裁判・訴訟、法的な義務・権利を行使する場合に限り戸籍を取得する事が出来ます。中には職権を乱用し探偵業者に横流しする士業の方々も存在する様ですが、発覚した場合は弁護士資格の剥奪される可能性や探偵業者の方も支障が出る可能性があります。両者のリスクが大きすぎる為、戸籍・住民票の取得は非常に困難でしょう。戸籍・住民票の取得を探偵に依頼するのは現実的ではありません。

探偵業者における、結婚調査では調査対象者の行動や、周辺の聞き込みによる情報収集による調査が主な調査です。特に沖縄県内の場合、非常にコミュニティが狭く(友達の友達は親戚!なんて事も。)案外聞き込みで意外な事実が発覚する事もあります。また、行動調査で浮気・ギャンブル・浪費癖等も発覚する場合も。

アーネスト総合探偵事務所の結婚調査では、合法的に依頼者の皆様へ真実をお伝え致します。ご自身や、家族の皆様を安心させるサポートとして結婚調査に着手致します。

24時間・365日無料相談受付中

24時間・365日無料相談受付中!!

TEL:098-867-8273

ご相談・お問い合わせはコチラから
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。